ボクブロック株式会社

東京都、全国
ボクブロック株式会社 LOGO

EC-CUBEにおける専門性の高さが強みです。構築だけでなく、運用・保守まで含めたサポート体制があります。

保守・運用・更新ネットショップ開店EC売上UP一般企業専門店・量販店

ご依頼が多い価格帯(万円):
100〜300万円

運営局から:

EC-CUBEを使った案件が得意です。カスタマイズはもちろん、保守作業などECサイト構築に必要なメニューも揃っており、長期的にお願いできる会社です。

参考写真

この会社をもっと知る!

会社情報

会社名:ボクブロック株式会社
本社:〒102-0073 東京都千代田区九段北1-4-5 北の丸グラスゲート7階

■EC-CUBEの専門性に強み
■公開後のECサイト運用サポート・保守

ECサイト運用 / ECサイト構築


ボクブロック株式会社
3つの特長

  • ECで日本をゆたかに

    弊社はECに絞って、事業を展開しています。「優れたサービス・アイデアを世の中へ」「埋もれていた商品を日本中へ」「日本の魅力を海外へ」届けたい方々のお手伝いをしている会社です。

  • EC-CUBEのことなら
    おまかせください

    弊社がECサイトを構築する際には、EC-CUBEを採用しています。理由はシンプルで、お客様に合わせてシステムカスタマイズが出来る点です。お客様の課題や悩みを解決できる、運営にフィットするECサイトを構築します。

  • 公開後の運営・保守
    サポート体制もあります

    ECサイトは公開してからがスタートです。ECサイトの機能追加・サイト更新・Q&A等の運営サポート、およびサーバーやプログラムの管理を行う保守体制を整えております。一緒にビジネスを成長させていきましょう。

フォトギャラリー

写真

遠方からも多くの方々にお越しいただいています。お気軽にご来社ください。

写真

事例共有も定期的に行うようにしており、スキルアップに努めています。

写真

集中出来る環境の中、自ら考え、お客様のご希望をデザイン・システムに反映しています。

写真

社内で全てを対応する体制のため、職種間で連携しながら案件に取り組んでいます。


実績

  • イメージ

    UOISEA(ウォイシー)
    http://uoisea.com/

    UOISEA‐対馬の漁師が船上から出品する鮮魚を購入出来る

    対馬の漁師が直接出品する魚を購入出来ます。魚を知り尽くした漁師自身が、納得のいく魚のみを船上から出品し、下処理・発送まで行います。タイムリーに漁船とテーブルを結ぶサービスはECの特徴を活かしたものとなっています。

  • イメージ

    大麦工房ロア
    http://www.oomugi.jp/

    大麦工房ロア‐積極的なキャンペーン展開で売上アップ

    栃木県足利産の六条大麦にこだわった、体にやさしいお菓子を提供しています。CM・新聞・雑誌・ネット広告など多角的にプロモーションを行っています。その受注窓口となりますので、プロモーション効果の向上により繋がる為にも、購入導線の最適化施策、ついで買いを促進するレコメンド機能などを実装し、初回購入率の改善や顧客単価アップに貢献しています。

  • イメージ

    北海道新発見ファクトリー
    http://www.jp520.jp/

    北海道新発見ファクトリー‐お土産品を中国に販売する越境EC

    新千歳空港近くにあるアウトレットモール内にあるショップです。白い恋人などの定番商品だけでなく、隠れたおいしい道産品を多く集めています。北海道に旅行に来る中国の方々が、自国に戻った後でも商品を購入出来るようにすることを目的として、中国語対応のECサイトを制作しました。

  • イメージ

    tocotoco
    http://www.tocotoco-mag.com/market/

    tocotoco‐商品一つ一つが丁寧に説明されたママ向けECサイト

    マザーとベビーのライフスタイル誌tocotocoの公式通販サイトです。子供用品を扱うサイトらしい温かみと親しみのあるデザインとなっています。また、商品一つ一つが丁寧に説明されており、その魅力がきちんと伝わる内容になっています。カスタマイズにおいては、配送拠点毎の送料設定機能や名入れ・ラッピング等オーダーメイドに近い形の注文を自由に設定できる機能を追加しています。


インタビュー

チーフWEBディレクター 菅原 弘文さん

写真
 

ECサイトに特化し、他のWEB制作会社と一線を画す

弊社は2007年に3人でスタートしましたが、設立当初は業種等を絞らず、お客様のご要望に合わせて制作しておりました。その後、より売り上げ向上に直結し、費用対効果がわかりやすい、ECサイトに特化する会社として成長してきました。

3年ほど前、EC-CUBEを使った制作やサポートに注力していこうと『EC救部隊』というサイトをスタート。すぐに50件以上もの問い合わせが寄せられました。それだけEC-CUBEの活用に困っている人や会社が多かったことがわかります。
そして寄せられる個々のお悩みや課題に対して、出来る限り一つ一つ丁寧に対応してきました。対応を重ねるほど、当然ながらEC-CUBEの専門性も高まってきたと思います。

その専門性を強みとして、「ECで日本をゆたかに」というスローガンのもと、引き続き全社一丸となって、ECサイトを運営するお客様のお役に立てればと思っています。

もっと読む

写真
 

蓄積されたノウハウを活かした提案力

私はWEBディレクターとしてサイトの立ち上げ段階から関わり、具体的なお客様の要望を伺います。それに合わせ案件ごとに社内でチームを構成、専門性の高い担当者が適材適所で対応していくことになります。

私はスタートアップに関するご相談やご要望を受けながら、今まで蓄積してきたノウハウを活かし、お客様の強みはどこか、他社との差別化をどこで図るのかを考え、提案しながら進行しています。特に以前に携わった同業種のビジネスモデルがある場合には、今までの経験から問題点や改善点などもお話しすることができますので、より良いご提案ができるものと自負しております。お客様も同業種のECサイトを構築している私たちに対して、安心感や信頼を持っていただけるのではないでしょうか。

もちろんECサイトを立ち上げて完成ではなく、その後の保守や運営を引き続き任せていただくことが多いです。私としてはお客様の新たな悩みやご要望など生の声を聞くことができるので、次の提案がしやすいというメリットもあります。

写真
 

ECを通じて世の中を豊かに

ボクブロックに入社した当初は、目の前の案件をこなしていくことで精いっぱいだったのですが、その後経験を積んでいくうちに、サイトの仕上がりだけではなく、ECサイトを使って何をするのかという目的に合わせた構築に意識を向けられるようになってきました。

今後もECサイトを軸に、ECを使って何ができるのか、また日本だけではなく世界も視野に入れたサイトの構築を含め、「手掛けたECサイトの売り上げを拡大させる」実績を積み重ねて、自分の経験を伸ばしていきたいと考えています。もちろん私一人ではなく、ディレクターチームの底上げを図るために、他のディレクターの教育やチームの体制なども改善していくことで、会社の成長に貢献できると思います。

ECを導入していても、カスタマイズや独自性を持たせる作業や勉強が難しいというお客様のために、弊社がこれまで培った実績とノウハウを活かしたサービスの開発、さらには国境を跨いだ越境ECに積極的に力を入れ、より多くのお客様とECを通じて世の中を豊かにしていきたいと思います。