クレアテック株式会社

東京都、全国
クレアテック株式会社 LOGO

お客様の課題解決のために、WEBサイト構築はもちろん、グラフィックやSNS施策などを絡めたご提案も可能です。

ホームページ制作ブランディング一般企業建築・不動産テーマサイトスマートフォン対応

ご依頼が多い価格帯(万円):
100〜500万円

運営局から:

プロモーションとブランディングが得意。お客様の課題解決に全力で取り組み、優れたクリエィティブを提供します。製品、サービスの魅力をいかに伝えるか、選んでもらえるかをこだわる会社です。

参考写真

この会社をもっと知る!

会社情報

会社名:クレアテック株式会社
本社:〒104-0061 東京都中央区銀座7-16-15 清月堂本店ビル3F
八戸オフィス:〒039-2245 青森県八戸市北インター工業団地1-5-2八戸グリーンハイテクランド内 株式会社帆風 八戸センター内 2F

■課題解決力と提案力
■ブランディング
■WEB以外のメディアも絡めたソリューション
■プロモーション・キャンペーンサイト構築
■スマートフォンサイト制作

WEBサイト運用 / グラフィックデザイン / WEBシステム開発 / 動画撮影・制作・編集 / ライティング / アクセス解析・SEO・SEM


クレアテック株式会社
3つの特長

  • お客様のハウスエージェンシーへ

    弊社はただご依頼頂いたことをこなすだけではなく、業務内容や市場状況を研究しながら、お客様の課題を解決するために最善の方法をご提案します。

  • WEB、映像、グラフィック、
    印刷まで、トータルに対応

    WEBはもちろん、その他のメディアを活用し、課題解決法をご提案。御社のトータルブランディングを行うことも可能です。

  • 対応力に、自信あり

    経験豊富な社内スタッフがお客様のご要望に添えるように最大限対応。短納期の案件でもご相談いただければ、最善の方法をご提案させていただきます。

フォトギャラリー

写真

専門性の高いスタッフが協力し、お客様の課題を解決するための最善のソリューションをご提案します。

写真

弊社会議室。ここで様々な企画を検討し、お客様にご提案いたします。

写真

弊社受付。お客様のご来社を心よりお待ちしております。

写真

弊社にて契約している棚田。毎年クレアテック米の収穫をおこないます。


実績

  • イメージ

    FINAL FANTASY XIII
    http://www.square-enix.co.jp/fabula/ff13/

    独特のUIとビジュアルデザインでゲームの世界観を表現

    全世界で多くのファンを持つファイナルファンタジーシリーズ13番目のナンバリングタイトル『FINAL FANTASY XIII』とその続編『FINAL FANTASY XIII-2』の公式サイト制作を担当。圧倒的なビジュアルとその世界観を今までのゲームサイトのトーンとは違ったスタイリッシュな切り口で表現しました。

  • イメージ

    ARSOAコーポレートサイト
    http://www.arsoa.co.jp/

    さまざまなコンテンツを発信し、包括的なブランドコミュニケーションを展開

    ARSOAはアルソア クイーンシルバーという石けんをはじめ、ヘルスケア、スキンケアとさまざまな製品を展開しています。その世界観を踏襲しWEBへと展開。さまざまなコンテンツで効果的なコミュニケーションが図れるような、トータルブランディングを展開しています。

  • イメージ

    藤島建設 コーポレートサイト
    http://www.fujishima.co.jp/kensetsu/

    お客様とのコミュニケーションを 重視したコーポレイトサイト

    埼玉県で地元密着型経営、創業50年になる藤島建設様。多くのお客様から評価を頂き業績も好調ですが、購入検討をされるお客様がWebを活用することが増えている傾向にありました。企画から携わり、お客様とのコミュニケーションをテーマにサイトをリニューアル。地元密着、専属大工・職人、自社工場、国産材料の使用など、藤島建設様にある多くの選ばれる理由をお客様にわかり易く伝える構成とデザインで制作しました。お客様とのコミュニケーション及び営業ツールとして活用いただいています。

  • イメージ

    ブレイブリーセカンド
    http://www.jp.square-enix.com/second/

    スマホユーザーにも訴求できるようレスポンシブで構築

    人気タイトルブレイブリーデフォルトの続篇。期待感の高いタイトルだけに、その世界観やキャラクター紹介を魅力的に構築しました。またスマホユーザーを意識し、レスポンシブでサイトを構築。さまざまなデバイスでスムースに閲覧できるようにしました。


インタビュー

プロデューサー 星野 祐司さん

写真
 

さまざまなメディアを駆使してお客様のご要望に応える

弊社はもともと、帆風という印刷会社のグラフィックデザイン部門とWEB部門でした。その2つの部門が統合の末独立して誕生したのが、クレアテック株式会社。創業当初はインターネットサービスプロバイダー(ISP)をしていました。当時はまだ少なかった大容量回線のプロバイダーとして運営しつつ、WEBサイトの制作を行っていました。

今はISP事業を閉鎖しましたが、WEB制作を中心にグラフィックデザインやロゴ制作、パッケージデザイン、映像制作、TVCM制作やイベント企画・運営など、幅広い媒体・メディアを組み合わせ、お客様の課題解決方法をご提案する制作会社として運営しています。

例えばWEB制作のお話を頂いた際にも、WEBだけでお客様の課題を解決できないと考えた場合は、紙媒体や映像、イベントなどを含めたご提案を行う場合もあります。過去には専門学校のWEB構築のお話を頂いた際に、授業カリキュラム全体のリニューアルをご提案し、実際に新しい学習コースを構築した経験もございます。クレアテックは、お客様から依頼されたことだけではなく、さまざまなメディアを駆使しながら、プラスアルファの提案を行います。

もっと読む

写真
 

クリエイター目線でお客様に提案

私はもともとコピーライターで、その後クリエイティブディレクター、そして現在プロデューサーと、いろいろな立場で仕事をしてきました。その経験から、ただのプロデューサーではできない、クリエイターとしての視点も組み合わせながら仕事を進めています。

仕事をしていく上で、一度おつきあいさせていただいたお客様とは、より深く関わっていきたいと思っているので、進行中の案件だけではなく、その後の展開や、お客様の事業計画に合わせて常にアンテナを張り、新たな提案ができるよう心がけています。継続的にお客様と関わることで弊社の良さも発揮できますし、私もお客様のより良いパートナーとして一緒に歩んでいきたいと思っています。

写真
 

お客様と両想いの関係で仕事を進めていきたい

x

これからのWEB制作会社は、映像やSNSでの拡散も含め、どのようにコンテンツをメディア化させていくかが重要であると思っています。情報洪水で、伝えたい情報が伝わらない時代、どうすればシェアされるか、どうすればファンになっていただけるかなどを考えて企画やコミュニケーション全体のデザインを構築しなければならないと思っています。