株式会社ハイファクトリ

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県
株式会社ハイファクトリ LOGO

Webの"売る"を知り尽くした会社。ホームページ・ランディングページの制作に特化し、売上げUPに貢献

ホームページ制作スマートフォン対応ホームページ簡単管理一般企業医療・健康法律・士業

ご依頼が多い価格帯(万円):
20〜50万円

運営局から:

少ないご予算でも、安心かつスピーディーに対応してくれる会社です。制作実績も700社以上あり、費用対効果にこだわってます。

参考写真

この会社をもっと知る!

会社情報

会社名:株式会社ハイファクトリ
本社:茨城県神栖市高浜2463-27
東京支社:東京都渋谷区神宮前6-19-16 U-natura 601

■スマホ対応ホームページ制作
■ランディングページ制作
■Webコンサルティング
■CMS構築・運用
■SEO対策・調査

WEBサイト運用 / サーバ運用 / ライティング / アクセス解析・SEO・SEM


株式会社ハイファクトリ
3つの特長

  • Webの"売る"を知り尽くした会社

    クライアントにとってWebサイトを制作することはあくまで手段であり、目的ではありません。私たちは、「Webの"売る"を知り尽くした会社」として、作ることを目的とせずに、あくまで「クライアントの業績を上げる」「成果・結果を残す」ことを最大の目的としています。

  • ハイレベルなヒアリング能力

    クライアントの業績を最大限にするために、まずは商品やサービスについて深く、鋭くご質問させていただきます。クライアントの社会におけるポジションを第三者目線から把握し、どういった層に需要があるのか、数字に基づいた的確なプレゼンテーションを行うためにも、まずはヒアリングに徹底します。

  • リピート率89%

    ホームページ制作会社で、同じ方から何度もご発注をいただける会社は少ないのではないかと自負しています。それも、お客様の結果にコミットできる提案を、今まで出来ているからであると考えます。ただの制作会社では終わらない、ハイファクトリの高いクオリティを感じてください。


実績

  • イメージ

    株式会社コスメディア
    http://www.cosmedia.co.jp/

    採用サイト開設とデザイン一新により採用力がアップしました!

    採用力を強化すべく、デザインのリニューアルから採用サイトの開設、撮影から撮影のディレクション、スマホ最適化及び、CMS構築まで対応致しました。リニューアルの成果としては「採用の質が上がった」というお言葉を頂き、その後は同システムを利用した社内向けサイトも携わらせて頂きました。

  • イメージ

    株式会社大沼工務店
    http://www.o-style.org/

    Webの反響が倍増!!SEO対策・スマホ対応・CMS構築まで。

    大沼工務店様の新築専門サイトです。新企画「高性能住宅R+House」のリリースに伴いリニューアル。高機能でありリーズナブルかつ創造性に優れた家づくりに対する拘りを表現。見学会の案内やお客様事例の更新もし易く、誰でも簡単に更新できる仕様に。またスマートフォンにも対応しています。

  • イメージ

    株式会社フェアグラウンド
    http://www.fair-g.com/

    デザインだけでなく集客効果抜群!早々に上位表示を実現!

    ダイレクトマーケティングをトータルで支援するフェアグラウンド社のコーポレートサイト。もともと制作やデザインも手がける会社でありながら、Webマーケティングに精通した会社に依頼をしたかったというご希望通り、SEO対策、CMS構築、スマホ最適化とトータルで支援させて頂きました。

インタビュー

株式会社ハイファクトリ 代表取締役 岩瀬 浩延、Webコンサルタント 山田 将平

写真
 

Webの“売る”を知りつくした会社

「結果を残せるWebサイト制作」に特化し、Webサイトを作るということよりも、Webサイトを使ってお客様の利益を最大化し、業績に貢献できるパートナーとして在りたいという想いで立ち上げた会社です。営業所は渋谷にありますが、制作の拠点は自然環境に恵まれた茨城県神栖市に置き、業種や会社の規模を問わず、幅広いお客様のニーズに応えています。

「売ること」にこだわるには、お客様の商品やサービスについて徹底的に知ること、そして目的やゴールを共有することが何よりも大切。そのためのコミュニケーションや感覚のズレを防ぐために、サイトオーナー様との直接取引を重視しています。例えば、私たちが創業時のWebサイト制作を担当させていただいたプライベートジムのライザップ株式会社様は、「短期間にダイエット効果をもたらす」という最大の強みを発注側と制作側で直に共有することで、訴求力の高いWebサイト制作につなげていきました。

また、どんな検索キーワードが効果的に集客力を高めるかという調査、「キーワードのターゲティング」を徹底的に行うのも私たちの特徴の一つです。売れるサイトにするためには、その商品やサービスを欲している層に近づけることがポイント。お客様の個性に合わせて検索結果の上位に上がりやすいキーワードを選ぶ。Web制作というよりWebマーケティングの領域になりますが、このような作業により「競合に決して負けないWebサイト」を作ることが可能です。事実、私たちのお客様には、Webサイトリリースから短期間で「予約は数ヶ月待ち!」という人気店になるレストランなども少なくありません。
お客様が元から持っている魅力を効果的に訴求し、確実に売れるWebサイトにする。私たちは「Webの“売る”を知りつくした会社」です。

もっと読む

写真
Webコンサルタント 山田 将平氏

どんな企業でも手軽にWeb販促ができる『ウェブサクッ』

フリーランスとして創業して13年。法人化してからは10年が経過しました。スタート当初は「コネなし、カネなし」という状態でしたので(笑)、徹底的な訪問営業で顧客開拓をしていきました。そんな私に仕事を通じてWeb販促に関する知見をくれたのは、おもに中小企業のお客様でした。
2011年に東日本震災が起こり、茨城本社の周辺にある中小企業に大きな被害が出たとき、その恩返しという意味も含めて「こんなときこそ役にたつサービスを考えよう」と2012年に始めたのが、格安ホームページ作成サービスの『ウェブサクッ』です。

約1,300種類のベースデザインから選んでもらい、色味やレイアウトの変更を施してスピーディー、かつ安価でオリジナルWebサイトを作ることができるサービスです。初期費用は35,000円(5ページまで)、月額4,800円。自社で更新ができる管理画面を全ページに設け、操作説明などの問い合わせに対応する電話サポートもついています。これを活用して、中小企業のお客様にも手軽に情報発信していただけるツールとして役立てていただけるかと思います。

ただ「安かろう、悪かろう」というサービスであってはいけませんので、この『ウェブサクッ』のサービスにおいても、お客様それぞれに合わせたコンバージョンを上げる施策を講じています。
制作にあたっては綿密なヒアリングからプランニングを行い、細かいデザイン修正とコンテンツ作成・運営のアドバイスも行います。もちろん検索キーワードの提案など、私たちが得意とするWebマーケティング手法も提供します。現在アクティブにご利用いただいているお客様は約600社。月30社ほどのペースで新規顧客も増え続けていますし、アンケートの反応からも好評をいただいていることがわかります。「Web制作会社ができる、社会貢献」でもありますので、今後も力を注いでいきたい分野だと思っています。

写真
代表取締役 岩瀬 浩延氏

お客様に寄り添える人材育成がカギ

売れるWebサイトを作る第一歩になるのは、お客様との良好なコミュニケーションです。お客様のビジネスを成功させる答えは、お客様ご自身が持っています。
それを引き出すのがWebディレクターです。お客様のゴールは何か、それに向かう上での課題は何か、それをクリアするために何が必要か。そこを明確化して共有するため、お客様から効果的なヒアリングをすることに全力を注いでいます。依頼者と受託者の関係というよりも、「ビジネスの山頂を一緒に見据えて、一緒に肩を組んで登る」イメージですね。

そんなヒューマンスキルの高いスタッフを育成するのは私の役目。「コミュニケーションスキル」「チャレンジ精神」「失敗をリカバリーできる強さ」「プレッシャーを強さに変えるストレス耐性」などを身につけるための約束事を明文化し、オンラインで茨城と東京を結んだ毎朝のミーティングで読み合わせるようにしています。
このような、ある意味「昭和的」な取り組みをしているのは、あるとき社員から「私たち、いつになったら良い会社になるのでしょうか?」というストレートな質問を受けたことがきっかけです。「自分たちが、いつまでに、何を成し遂げるかを決めること」が社長の務めであることに気がつき、それをはっきりと社員全員に認識させたいと感じたんです。
これをスタートしてからお客様のアンケートでの満足度も高まっていますし、紹介案件も増えています。確実に効果があると感じていますので、これからも続けていこうと思っています。

Webマーケティングを強みにしてきた私たちですから、今後はリスティング広告代行やSEOコンサルティングなどの業務を強化して、「売る仕組み」に関わるすべてのツールを整備していきたいと思います。目先の売り上げだけを追求するのではなく、ビジネスのソリューションとそれを提供するスタッフのヒューマンスキルのバランスを整えること。永続的に社会に貢献できる会社になるために、全力で取り組んでいきたいと思います。