株式会社チーム・ファクトリー

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
株式会社チーム・ファクトリー LOGO

戦略・企画・制作、分析運用までトータルでサポートし、お客様のWebビジネスを成功に導きます。

スマートフォン対応EC売上UPWEBシステム一般企業医療・健康専門店・量販店

ご依頼が多い価格帯(万円):
200〜800万円

運営局から:

ただ作るだけではありません。「これまでにない価値」をWEBから作り出す、戦略と提案に優れる制作会社です。

参考写真

この会社をもっと知る!

会社情報

会社名:株式会社チーム・ファクトリー
本社:東京都港区芝浦3-13-1 矢島ビル3F

■集客〜獲得までのWebサイト総合支援
■ECサイト企画・制作・運用
■スマートフォンサイト企画・制作・運用

WEBサイト運用 / ECサイト運用 / ECサイト構築 / WEBシステム開発 / WEBシステム運用 / サーバ運用 / スマホアプリ開発 / アクセス解析・SEO・SEM


株式会社チーム・ファクトリー
3つの特長

  • 少数精鋭のWebプロフェッショナル集団

    「お客様のWebビジネスを成長させる請負人を目指す」を掲げる弊社。多くの実績に基づきWeb戦略パートナーとして、ニーズを聞き、サービスの成長を考えてビジネスロジックを立案し、デザイン・システムを提供し、分析・改善を重ねます。

  • 緻密な戦略・企画力

    デジタルデータは多くの事を教えてくれます。お客様の思いを叶えるために、あらゆる側面からデータを分析し傾向を導き戦略・企画を立案し、実行計画を立てます。このプロセス無くして良いサービスを実現するこはできません。

  • 幅広い対応力と推進力

    Webだから出来ること!沢山あります。中小企業がちょっとした工夫で実店舗の数倍の売上を上げることも夢ではありません。但し、業種業態などによって特徴は様々。弊社はどのような業種業態のお客様へも努力を惜しみません。

フォトギャラリー

写真

戦略・企画・制作、分析運用までトータルでサポートし、お客様のWebビジネスを成功に導きます。

写真

Webサイトに関する課題を持たれている企業の皆様、気軽にお問合せください。経験豊かなスタッフが誠心誠意対応いたします。

写真

当社のエントランスです。扉の向こうの工房では、少数精鋭のスタッフが日々己の技術を磨き上げています。

 


実績

  • イメージ

    ゴルフ・エフォート
    http://golfeffort.com/index.asp

    企画・制作〜戦略・施策立案、各種改善を行い売上UPを実現。

    中古ゴルフのオンラインショップであり、戦略・施策立案〜集客・獲得改善までを定期的に実施。GoogleAnaliticsによる分析によりスマフォ利用者の増加を推測し早期に対応し、更なる売上UPを実現。

  • イメージ

    株式会社アルバ
    http://www.alba.co.jp

    関連会社とのDB連携を行い各種サービスを提供

    ゴルフ雑誌最大手のアルバさんのWebサイトであり、スマホアプリなど各種施策を実施中。Webメディア運営は株式会社ゼビオさんが実施されており、ゼビオグループ各社との連携により各種サービスを提供中。

  • イメージ

    トレンドマイクロ オンラインスキャン
    http://safe.trendmicro.jp/products/onlinescan.aspx

    ウィルススキャンをオンライン上でできるようにシステムを開発

    ウイルスバスターの販促ツールとして開発。オンライン上で手軽に無料でウイルスチェックができ、ユーザーの購買意欲を促進。診断中~診断後にはセキュリティソフトの訴求を行い、アップセルを行う。

  • イメージ

    NICE BADGE
    https://nicebadge.jp/

    オリジナル缶バッヂのネット注文システムを開発

    ユーザーが画像をアップロードし、缶バッジをオーダーできるネットオーダーシステム。従来はメールなどで直接受注していたが、ネットオーダーで受注することで工場担当者の業務を軽減。サイト全体の企画立案~デザイン、システム開発まで全体的な支援を行う。


インタビュー

代表取締役兼CEO 石川 秀人さん

写真
 

少数精鋭により、お客様のゴール達成に貢献する

WEBサイトの企画から、制作、コンサルティング、開設後の運用、PDCAサイクルの改善まで、WEBサイトを成功に導くための業務すべてを請け負っている会社です。立ち上げ前の段階、つまりゴールやコンセプトの設定、コンテンツの企画からご依頼いただくことがほとんどですが、WEBサイトは作っても集客ができなれば意味のないものですので、その部分を中心にお手伝いするケースも多いです。

「チーム」という単語を社名に入れている通り、少数精鋭にてお客様のニーズに応え、最高のソリューションを提供するのが私たちのスタイルです。私自身、この会社を立ち上げる前は、大手企業の役員として売り上げ・利益の拡大を第一に働いてきた人間でした。しかし、ふと立ち止まって考えたときに「お客様にとっても、スタッフにとっても、そして自分自身にとっても、本当に『良い仕事』とは何か」という答えが、お互いの顔が見える範囲で共通のゴールを目指すことであると感じたのです。事業の大小ではなく、関わるすべての人たちとともに成長し続けること、そこに「物づくり」で貢献できることが私たちの考える成功の形です。

もっと読む

写真
 

すべての社員が営業マンであれ

私たちにはデザイナー、エンジニア、プランナーなどの役割はありますが、専任の営業マンはいません。これはどんな形で関わったとしても、全員が自分のお客様のビジネスを完全に理解し、最大の効果を上げるために最善を尽くすという方針によるものです。きれいなデザインを描くとか、優れたシステムを構築するという自分の役割のなかで動くのは当然のこと。例えば「売り上げを上げる」とか「今の倍の集客をする」という、お客様が最終的に望んでいる成果を上げるためには「他のことはよくわかりません…」では通用しません。私自身、お金の話がわからない人とビジネスをするのは嫌ですからね(笑)。お客様にどんなことを聞かれても「営業と相談します」ではなく、自分の裁量のなかで「これならできます」と即決できる人間の方が信頼されます。それゆえに「全員が営業マンであれ」と言い続けているのです。

また、お客様のビジネスを理解するという意味においては、自分が興味を持っている、精通している分野であるというのは大きなアドバンテージになります。ですから社員には「自分の得意な分野でビジネス展開しているお客様にアプローチしてみては」と言っています。私自身、これまで身を置いていた通信業界やサービス業界、あるいは趣味であるゴルフ業界のお客様とのお仕事で大きな成果を上げてきた経験がありますし、自分でよくわかっている分野であればそれだけ幅広い提案ができます。「全員が営業」という会社ですから、社員には自分なりの感性を働かせて、いろいろなお客様との輪を広げてもらいたいと望んでいます。

写真
 

広がり続けるインターネット界で存在感を放つ人材を育成する

私がこの業界に携わった90年代は、まだインターネット業界の創世記。しかし21世紀になり、インターネットの接続率は爆発的に増え、利用する年齢層やデバイスの種類も広がり続けています。そして今後も、さらに進化することは間違いありません。加えて、インターネットのユーザーが以前より成熟しているという事実も見逃せません。つまり拡大はしていくものの、そのなかで良いものを作ろうと思えば、作る側の能力や価値がシビアに問われる時代になるということです。

それを見据えた上で、これからもこの業界で存在感を放ち続けていくには、一にも二にも優れた人材を育てていくことが大切です。幸いインターネット業界は人間の価値を高めやすい、つまりいろいろなことにチャレンジし、個々が成長できる業界だと思っています。社員には知識を深めながら自分の特徴が活かせるエリアやソリューションを見つけて大きくなってもらいたいですね。

会社としても、リスクを恐れずに新しいものに挑戦していく時だと思っています。例えば、私たちがコンシューマー向けのサービスを始めることもあるかもしれません。そこで直接的な成功を目指すということではなく、そこから得られる知識や経験を、お仕事をご依頼してくださるお客様の成功のために活用していきたいというのが目的です。これまではお客様に仕事を通じて成長させてもらいましたから、今度は私たちが自分たちで得た経験をお客様に還元していく番だと思っています。